ルミガンソリューションの正規通販情報、知っておきたい口コミ・デメリット

 

ルミガンソリューションの正規通販情報、知っておきたい口コミ・デメリットをまとめています。

 

 

ルミガンソルーションの効果やメカニズムをまとめてみた

 

まつ毛は見た目の印象を左右する一つで、自分がなりたいイメージやお洋服の好みに合わせてデザインするのが基本です。

 

しかし、女性の中で次のようなまつ毛に関する悩みを持っている方はいませんか?

 

・まつ毛の量が少ない
・まつ毛が短い
・まつ毛が抜けやすくなった
・まつ毛にハリやコシがない
・まつ毛エクステでダメージが加わっている

 

とあるアンケートでは、20代〜60代の女性の約65%がまつ毛に関する何かしらの悩みがあるとデータが出ていますね。

 

そこで、まつ毛育毛剤のルミガンソルーションを使ってみてはどうでしょうか。

 

ルミガンソルーションは、アラガン社から販売されている米国FDA認可の緑内障治療点眼液です。

 

緑内障の治療目的で開発された医薬品ですが、まつ毛を育てる効果があることがわかり、今ではまつ毛の量の少なさや短さで悩んでいる女性が使っています。

 

なぜルミガンソルーションの使用でまつ毛を太くフサフサの状態にできるのか、効果やメカニズムについてまとめてみました。

 

@ルミガンソルーションの中には主成分のビマトプロストが配合されている
Aビマトプロストは眼圧を下げる働きを持つため、緑内障や高眼圧症の治療で用いられている
Bビマトプロストの副作用により、まつ毛の育毛や増毛といった効果が得られると判明した
Cまつ毛に直接塗布することで、太く長い状態に育てることができる

 

ルミガンソルーションを使い、つけまつ毛やまつ毛エクステいらずの状態に変化したという女性は少なくありません。

 

配合成分のビマトプロストは世界で初めてまつ毛の治療薬としてアメリカで認められているため、ルミガンソルーションは安全ですよ。

 

つけまつ毛やまつ毛エクステのデメリット

 

美しい理想のまつ毛を手に入れるために、つけまつ毛やまつ毛エクステを使っている女性はいます。

 

女性にとって欠かせないアイテムですが、この2つの製品には次のデメリットがありますので注意しないといけません。

 

<つけまつ毛のデメリット>
・耐久性が弱いため、外出先で端から剥がれていく恐れがある
・グルーや両面テープで自まつ毛に付着させるため、手先が不器用な人には向かない
・自分の目に合うものを選ばないと、不自然な見た目になりやすい
・敏感肌の人はグルーやテープで肌がかぶれやすい

 

<まつ毛エクステのデメリット>
・セルフで付けられるキットでは丁寧に仕上げることができない
・サロンでの施術は費用が高く、金銭的な負担が大きくなる
・ゴシゴシと洗顔していると、エクステが一緒に抜け落ちてしまう
・1ヵ月単位でメンテナンスが必要なのでかなり大変

 

自まつ毛を生やしたり伸ばしたりしているわけではありませんので、まつ毛育毛剤のルミガンソルーションとは違います。

 

自分のまつ毛を育てて太く長くしたいと考えている女性は、つけまつ毛やまつ毛エクステではなくルミガンソルーションを使ってみてください。

 

ルミガンソルーションを使用する前に押さえておきたい注意点

 

フサフサのまつ毛を手に入れられることで、ルミガンソルーションは女性にとって嬉しいアイテムです。

 

しかし、ルミガンソルーションは化粧品ではなく医薬品という点を心得ておかないといけません。

 

以下ではルミガンソルーションで安全にまつ毛の悩みを改善するために、使用前に押さえておきたい注意点を説明していきます。

 

副作用のリスクがある

 

「まつ毛が伸びても身体に害のあるものは使いたくない」と考える女性は多いのではないでしょうか。

 

ルミガンソルーションはアメリカのFDAから認可されていますが、医薬品である以上は副作用のリスクがあります。

 

ルミガンの販売元のアラガン社が実施した調査によると、副作用の症状を訴えた方は3.8%というデータが出ていました。

 

具体的にどのような症状のリスクがあるのか見ていきましょう。

 

・結膜充血
・目のかゆみ
・目の違和感
・眼瞼色素沈着
・虹彩色素沈着
・角膜糜爛
・まつ毛異常
・まつ毛が太くなる(濃くなる)

 

「まつ毛が太くなったり濃くなったりするのも副作用なの?」と疑問を抱えている方はいます。

 

上記でも説明した通り、ルミガンソルーションはビマトプロストの副作用を利用してまつ毛を伸ばす効果が期待できる仕組みです。

 

まつ毛を育てられるのは女性にとっては嬉しいものの、ルミガンソルーションで目のかゆみや違和感といった症状が引き起こされることもあると心得ておきましょう。

 

使わない方が良い人はいる?

 

ルミガンソルーションは、誰でも使えるまつ毛育毛剤ではありません。

 

下記に該当する女性は、ルミガンソルーションではなく別の方法でまつ毛を伸ばすケアを行うべきですね。

 

・ルミガンソルーションの使用で目が充血した
・まつ毛に塗布して強いかゆみが出ている
・ドライアイの症状を訴えている

 

ルミガンソルーションは元々点眼薬として処方されているため、目に入っても失明のリスクはありません。

 

それでも、人によって合う合わないがありますので、不快な症状が出た女性はルミガンソルーションの使用を控えるべきです。

 

使用を中止した後も目のかゆみや充血が続く場合は、自己判断せずに早めに病院を受診して医師に相談してみてください。

 

ルミガンソルーションの効果をしっかりと感じる正しい使い方

 

ルミガンソルーションでまつ毛を育てる効果をしっかりと実感するには、正しい使い方で継続しないといけません。

 

ルミガンソルーションは化粧品ではなく医薬品ですので、間違った使い方は副作用のリスクが高くなりますよ。

 

以下では、ルミガンソルーションの正しい使い方や手順をまとめてみました。

 

@ルミガンソルーションの蓋を開ける
A専用筆でアイラインを引くように上まつ毛の根元部分に馴染ませる
Bまぶたからはみ出た液体はティッシュで拭き取る
C1日に1回、就寝前に使う

 

「液体を塗布する量や使用回数を増やせば短期間でまつ毛がフサフサになるのでは?」とイメージしている方はいませんか?

 

しかし、ルミガンソルーションは1日に1回と使い方が決められています。

 

使用量や使用回数に比例した効果が得られるわけではないと心得ておきましょう。

 

また、まつ毛の育毛としてルミガンソルーションを使う場合は、点眼をせずにまつ毛だけに液体を塗布するようにします。

 

誤って目の中に入ってしまった時は、すぐに水やぬるま湯で洗い流してください。

 

ルミガンソルーションの口コミや評判はどう?

 

ここでは、ルミガンソルーションを使った人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

まつ毛の長さや薄さで悩んでいる女性は参考にしてみてください。

 

ルミガンソルーションの良い口コミや評判

 

・私はルミガンソルーションのお陰で、剛毛のまつ毛を手に入れることができました。1日に1回塗布するだけでフサフサになったのはとても嬉しいです。ルミガンソルーションは医薬品に分類されているだけあって、市販されているまつ毛美容液よりも効果が期待できますよ。

 

・50歳を過ぎたからなのか、まつ毛の量も長さも足りなくて顔がノッペリとした印象になっていました。そこで、ルミガンソルーションを毎日1回左右合わせて使用したところ、鏡で見てもわかるくらいグングン伸びています。ルミガンソルーションは先端が細くてピンポイントで塗布できるのも便利ですね。

 

・ルミガンソルーションを使って2ヵ月が経過したのでレビューします。忙しくて2日に1回や3日に1回といったペースでしたが、使い始めと使い終わりを比べてみると数o程度まつ毛が伸びました。まつ毛エクステを使わなくてもパッチリとした目元になったのは、ルミガンソルーションのお陰です。

 

・マツエクを長く続けたのが原因で、パサパサの傷んだ状態になってしまいました。このままではマズいと思って使い始めたのがルミガンソルーションです。副作用が出ると聞いていましたが、私はそこまで違和感を感じていません。マツエクは短期的にパっと華やかな目元を作るのには効果的でも、長く使い続ける製品ではありませんので、ルミガンで自まつ毛を育てていきたいと思います。

 

・しっかりとまつ毛が伸びてくれますので、かれこれ1年以上はルミガンソルーションを使っていますね。少し色素沈着の症状が気になるものの、メイクをすれば十分に隠せるレベルです。まつ毛を増やすだけじゃなくて、ハリやコシを手に入れるアイテムとしても適しているのではないでしょうか。

 

・まつ毛の長さをキープするのにルミガンソルーションは必需品です。伸びきった後は抜けて寂しい感じになるものの、再び使用するとしっかりと生えてきます。ルミガンソルーションは他のまつ毛美容液よりも安い価格で購入できるのも嬉しいです。

 

ルミガンソルーションの悪い口コミや評判

 

・確かに医薬品として承認されているだけあって、ルミガンソルーションを使うと伸びます。しかし、目の周りの血色が悪くなってどんよりと疲れた感じになるのがデメリットです。3日くらい使用を中止すると元に戻りますが、ルミガンソルーションは毎日使うのは控えた方が良いかもしれません。

 

・ルミガンソルーションは個人の体質によって合う合わないがあるみたいです。私の場合は目のかゆみが酷くて、最初の数週間は寝ている間に掻き毟って腫れぼったい感じになりました。まつ毛に刺激が加わって抜けていては意味がありませんので、今はもう使っていません。

 

・色素沈着の副作用は避けられないのでしょうか?まつ毛が濃くなっても暗いイメージになりますので、ルミガンソルーションは毎日使えないですね。

 

ルミガンソリューションの通販情報まとめ

 

以上のように、まつ毛育毛剤のルミガンソルーションの効果やメカニズム、通販情報、副作用や口コミの評判についてまとめました。

 

ルミガンソルーションは医薬品として承認されていますので、他の製品よりもまつ毛を伸ばしたり増やしたりする効果が高いのが魅力的です。

 

正しい使い方で継続していれば危険性はありませんので、「まつ毛が短い」「まつ毛の量が少ない」という女性は是非一度ルミガンソルーションを試してみてください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る